One Day Tripper

海と伝統に癒される松島・塩竈パワーチャージの旅。

松島湾に浮かぶ、260余りの島々が織り成す多島美。古くから絵画に描かれたり、『奥の細道』にしたためられたりと、その美しさはいつの時代も人々を惹きつけて止まない。近年は、縁結び観音や島々に掛かる橋がパワースポットとして、また新しい魅力を発揮して注目を集めている。タイムレスな風景が広がる松島・塩竈で、心身ともにリフレッシュを。

名庭も美しい緑に囲まれた縁結びの寺。

伊達政宗の嫡孫・光宗の菩提寺として1674年に建立。緑に囲まれた境内には、石庭やバラ園があり、奥には光宗像が安置されている国の重要文化財「三慧殿」が鎮座する。数珠作りが体験できるほか、こけしに願いを書き込んで祈願奉納する縁結び観音もぜひ。

円通院
宮城郡松島町松島字町内67
TEL:022-354-3206
開門時間:8:30〜17:00、9:00〜16:00(12〜3月)
無休
http://www.entuuin.or.jp
もっと知りたい

開放的なモダン空間で味わえるカステラやパフェなどの絶品スイーツ。

眺めの良い2階にある客席の窓から、目の前に望む五大堂をはじめ松島湾の風景が見渡せるカフェ。名物のカステラは白石のタマゴ、岩手は藤原養蜂場のハチミツといった東北の上質な食材のみを採用し、しっとりとした舌触りの良い一品に。そのカステラとともに人気なのが「松華堂パフェ」。濃厚なソフトクリームをベースに、宮城白目の大豆を使った自家製餡などをトッピング。松島散策の休憩に訪れたい。

松華堂菓子店
宮城郡松島町松島字町内109 2F
TEL:022-355-5002
営業時間:10:00〜17:30
定休日:火
もっと知りたい

松島湾を独り占めして過ごす贅沢なひととき。

秋保温泉を代表する老舗旅館「佐勘」が手掛ける一軒宿。場所は松島の中心部から少し離れた小さな岬。それに加えて全11室という贅沢な造りで、観光地の喧騒を感じずにリラックスした時間を提供してくれる。また、すべての部屋からは目の前に松島湾が望めるのもポイント。海に浮かぶ島影を見つけ、潮騒と野鳥の声に耳を傾けるなど贅沢なひとときが味わえるのだ。大浴場には広々とした露天風呂があり、三陸の食材を割烹で堪能できる会席料理が好評なレストランも併設。

松島佐勘 松庵
宮城郡松島町手樽字梅木一番地
TEL:022-354-3111
全11室 69,120円〜/1泊2名1室
http://www.shoan-umine.com
もっと知りたい

島の表情が間近で体感できる観光クルーズ。

松島からお隣の塩竈への移動は、島巡りが体感できる船でクルージング。丸文松島汽船が運行する「芭蕉コース」は、千貫島や仁王島といった松島湾の主な島々の近くを航行。中でも鐘島は島に4つの穴があり、同時に見通すと幸せになれるといわれている。浅瀬を航行するため、陸からは見られない島々の表情が間近で見られるのが魅力。

丸文松島汽船
宮城郡松島町松島字町内98-1 松島海岸レストハウス 2番窓口
TEL:022-354-3453(予約が望ましい。松島周遊コースは要予約)
受付時間:8:00〜14:00 運行時間:9:00〜15:00
無休
https://www.marubun-kisen.com
もっと知りたい

地元愛に満ちた店主が握る極上寿司に舌鼓。

寿司の聖地と呼ばれる塩竈でこの道50年以上の寿司職人、白幡邦友氏が営む名店。提供する素材は松島産のアナゴ、七ヶ浜のウニ、女川のホヤを筆頭に、すべて三陸周辺で獲れた魚介類だけ。厳選して選んだお酒も塩竈の酒蔵のみというこだわり。地元愛に満ちた店主が、塩竈ならではの味覚を教えてくれる。 全13貫が味わえる「おまかせ」(4,200円)。鮮度の高い旬の味がひと皿に並ぶ。

鮨 しらはた
塩竈市海岸通2-10
TEL:022-364-2221
営業時間:11:00〜15:00、16:30〜22:00、11:00〜22:00(土・日・祝)
定休日:火
http://www.sushi-shirahata.com
もっと知りたい

品格のある酒を真摯に造る老舗の蔵元。

1724年創業の老舗蔵元で、1800年代には鹽竈神社の御神酒酒屋に。磨き抜かれた原料米と自家培養した酵母を低温で発酵し、味と香りが調和した“品格のある酒”を造る。1日に2回、蔵の建物や歴史を案内してくれる蔵ガイドが体験でき、「酒ギャラリー」ではお猪口(300円)を購入すると、月替わりのお酒が利き酒で楽しめる。

浦霞 酒ギャラリー
塩竈市本町2-19
TEL:022-362-4165
営業時間:10:00〜17:00
定休日:日(臨時休業あり)
もっと知りたい

関連記事