創業50年、地元で愛され続ける老舗鉄なべ餃子。

博多衹園鉄なべ

平日でもオープン前から行列ができる人気店。アツアツの鉄板のまま出されるひと口サイズの「博多餃子」が名物で、あんから皮まですべて店内で手作り。薄めの皮はサクッと軽く、肉汁と野菜の甘味が口いっぱいに広がる。ホロリと崩れるほど柔らかな「手羽元の煮」も美味。

「博多餃子」(1人前8個500円、写真は3人前)。口に入れるとサクサクの生地の中から、肉汁がジュワリと溢れ出る。鉄板で提供されるので、最後の1個までアツアツのまま食べられるのがうれしい。福岡県産の柚子を使った自家製柚子ゴショウと一緒にどうぞ。

地下鉄空港線「祇園駅」より徒歩3分、屋号を記した真っ赤な暖簾が目印だ。博多の屋台から始まり、祇園に店を構えて約50年。数十年通い続ける常連客や著名人のファンも多い。博多餃子はもちろん、大将おすすめの小鉢(310円〜)や冬季限定のおでん(120円)も評判。

博多衹園鉄なべ

福岡市博多区祇園町2-20
TEL:092-291-0890
営業時間:17:00〜23:00
定休日:日、祝日

http://www.tetsunabe.co.jp

関連記事