島崎 仁志さん

HITOSHI SHIMAZAKI

奄美大島生まれ。2010年、東京にて泥染めをメインに展開するアパレルブランド「devadurga」を立ち上げる。2015年、帰郷とともにアウトドアショップ「GUNACRIB」をオープン。日本のみならず世界へ、奄美の魅力を発信中。

Q.1 奄美の私的絶品ローカルグルメは?

住用町西仲間という集落に、ひっそりと佇む古民家カフェ「ハナハナ茶屋」の島料理ランチ。親戚の家に帰ってきたような雰囲気は、ついつい長居してしまう空間です。リゾート感よりも現地の暮らしを感じたい方にオススメです!

Q.2 必ず持参する奄美の手土産は?

瀬戸内町古仁屋にある「田原製菓」の黒糖かりんとうは、直売店で数量限定で販売されている、奄美でもなかなか手に入らない、かりんとう。いつもお土産に買うのですが、ついつい自分でも食べてしまうぐらいの絶品です!

Q.3 ぜひ訪れてほしい奄美の隠れたお気に入りスポットは?

落差120m、九州一と言われている「タンギョの滝」。マイナスイオンが日々の疲れを癒やしてくれます。滝に近づく際は危険な箇所もあるので、ぜひ現地のガイドとご一緒に。幼少期はここで学んだと言っても過言ではない最高のフィールドです!

関連記事