上から見ると白熊の顔!愛らしい姿のかき氷。

鹿児島名物“白熊”発祥の店がこちら。上から見ると白熊の顔に見えるのが名前の由来に。「スペシャル白熊」(1,080円)はミルク味のかき氷に8種類のフルーツを盛り、白熊の顔となるレーズンや砂糖菓子をトッピング。ボリュームたっぷりの一品ながら、カンナ削りの口溶けの良い氷と、門外不出という後味サッパリの蜜で女性でもペロリと食べられる。

横から見るとボリュームたっぷりなのが見て取れるように。高さはなんと約20cm。イチゴ・キンカン・メロンといったフルーツをランダムに盛り付けて華やかなルックスに。

1階のカフェスペースは清潔感のある空間が魅力的。落ち着いた雰囲気で白熊が食べられる。

エントランスにある白熊のオリジナルキャラクター。旅の記念で撮影する方が多い鹿児島の名物。同じビルに4つの飲食店があり、すべての店で白熊がオーダーできる。

天文館 むじゃき

鹿児島市千日町5-8
TEL:099-222-6904
営業時間:11:00〜21:30L.O.(日・祝、7月、8月は10:00〜)
不定休

http://mujyaki.co.jp

関連記事