仙台を代表する緑のスイーツは香りと甘みの強い枝豆にこだわる。

村上屋餅店

枝豆をすりつぶして餡にする仙台を代表するスイーツであるずんだ餅。その名物を明治10年の創業時から作り続ける老舗の餅店。昔からの名称だという「づんだ餅」と表記するのが同店の伝統で、その「づんだ餅」は枝豆の薄皮を丁寧に取り除いて滑らかな食感を実現。香りと甘みの強い味を引き立てるため、味付けは砂糖と塩だけで仕上げている。香り豊かなその餡と、食感の良い餅との相性は絶妙。イートインはもちろん、お土産としてテイクアウトもできる。

くるみ餅とごま餅がセットになった「三食餅」(691円)。ずんだ餅を中心に、3種類が食べ比べられるこちらはイートインだけの限定メニュー。

名物のずんだ餅に加え、大福や団子もラインナップ。老舗餅店ならではの多彩なメニューも魅力の一つ。

村上屋餅店

仙台市青葉区北目町2-38
TEL:022-222-6687
営業時間:9:00〜18:30、〜18:15(金・土)
定休日:不定休

関連記事