地元で人気の“うどん居酒屋”の火付け役。

二◯加屋長介

ラーメンの印象が強い福岡では、今“うどん居酒屋”がブーム。壁一面のお品書きには、「雲仙ハムカツ」や「牛すじ煮込み」など80種以上の酒肴が並ぶ。〆はもちろん、程よいコシが残る自家製手打ちうどんで決まり。「ごぼう天」などお好みでトッピングも。

和ダシが香るうどん(550円)にごぼう天(250円)をトッピング。糸島産の小麦粉を使った自家製麺はモッチモチ! 福岡の地酒と一緒にいただこう。一品メニューの価格表示はなく、「値段を気にせず、好きなメニューを注文して欲しい」と、予算や人数に合わせて提供している。

西鉄バス「新川町」バス停より徒歩1分。福岡に3店舗、2016年11月には東京・中目黒に支店をオープンするなど、勢いを増すばかりの「二◯加屋長介」。土・日・祝日は13時から営業しているので、観光の合間に軽い昼飲みを楽しんでみては。

二◯加屋長介

福岡市中央区薬院3-7-1
TEL:092-526-6500
営業時間:16:00〜翌1:00(L.O.12:00)、13:00〜(土・日・祝)
定休日:火

関連記事