昭和レトロな長屋にセンスフルなお店がズラリ。

沼垂テラス商店街

シャッター街だった一馬を若い店主たちが集まって商店街にリニューアル。新潟メインのアンティーク雑貨を扱う「ハチミツplus」、天然原料を用いた釉薬による表情豊かな器を作り出す「青人窯」をはじめ、レトロな街並みに並ぶセンスフルなお店を巡るのが楽しい。毎月第1日曜に開催されるイベント(春から秋は「朝市」、冬は「冬市」)に足を運ぶのもおすすめ。

「ハチミツplus」は新潟を中心としたアンティーク雑貨を展開するお店。古いものだと江戸時代からとあまり年代にこだわらず、店主が思う「良いもの」だけがラインナップ。どれも経年によって風合いがありながら、生活に溶け込んでくれるものばかり。

ウッドの表情が現れた器のほか、シンプルなプレートは今の時代にもフィット。ガラスのボトルは花器として使っても良さそう。

動物をかたどった愛らしいオブジェも注目。

コレクターも多いという日本のアンティークラグ。藍染を施した野良着はキッズサイズも展開。

柿・梨といった天然の釉薬にこだわって作陶する「青人窯」のアトリエ兼ショップ。自然を原料としているだけに、並ぶ器はモダンでシンプルながら独創的な表情に。

「リム皿」(1,200円〜)。左から柿灰釉、魚沼緑灰釉、白せと釉を使用。同じデザインながら、用いる釉薬でまったく表情が異なる。

ろくろを回しながら丁寧に器を作り出す店主の大山育男氏。要予約で陶芸体験も企画している。

大山氏がセレクトする雑貨類も展開。こちらは1910年創業の老舗・木村硝子店のもので、青人窯の器にも通じるシンプルでモダンな佇まい。

「新潟産の器で新潟のお酒を楽しんで欲しい」との想いで作り出した「酒器」(3,000円〜)は、地元の土だけを使うというこだわりの一品。

沼垂テラス商店街
新潟市中央区沼垂東3-5-22
TEL:025-384-4010(代表)
http://nuttari.jp

ハチミツplus
TEL:025-383-8623
営業時間:11:00〜17:00
火、水休
http://hcmtplus.exblog.jp

青人窯
TEL:090-2246-1687
営業時間:10:00〜17:00
月、火、水休
https://aotogama.jimdo.com

関連記事