県内の素材と昔ながらの製法で作る職人のこだわりが詰まった新潟の味。

笹川餅屋

明治16年創業の餅屋が、昔ながらの製法で作る「笹団子」(1個162円)。団子はコシヒカリとこがね餅を石臼で挽いた粉を作り、県内で採れたヨモギの葉をブレンド。朝日岳麓で摘んだ熊笹に包んで蒸し、香り高くて弾力のある一品に。

お店の奥にある小さな工場にて手作業で仕上げる6代目の笹川太朗さん。

老舗ならではの歴史を感じさせる看板。お店のウインドウには5代目店主が旅先で集めてきたという、餅とリンクした民芸品を展示している。

毎日数量限定で作る「豆大福」(1個140円)は完売必至。固くなっても焼いて食べると美味しい。

笹川餅屋

新潟市中央区西堀前通4-739
TEL:025-222-9822
営業時間:8:00〜18:00
不定休

http://sasagawamochiya.sakura.ne.jp

関連記事