暑さを吹き飛ばすスパイシーな札幌名物、スープカレーの名店へ。

カリー サヴォイ

惜しまれつつ閉店した老舗スープカレー専門店が、2018年に満を時して復活。48時間かけて煮込む自慢のスープは、素材の旨味を凝縮した濃厚な味わいと、油分を極限まで取り除いたあっさりとした風味を両立。肉や魚を使った多彩なメニューを食べ比べたい。

魚・アサリ・カキ・ホタテなどの具材を贅沢に用いた「シーフードカリー」(1,680円)。

「キャベツのミルフィーユ ベーコン添えのカリー」(1,350円)。キャベツ・トリ挽肉・チーズをミルフィーユ仕立てにした、ボリューム満点の具材が食欲をそそる。

スープは3回に分けてしっかりと漉すことで、鶏ガラをベースとした素材の旨味を凝縮してサラッとした味わいに。

カリー サヴォイ

北海道札幌市北区北8条西4 稲津ビルB1F
TEL:011-717-5959
営業時間:11:30〜22:00
定休日:水

関連記事