オーナーの人柄がにじんだプライベートショップ。

オーガニックコットンなどの天然素材を用いたオリジナルウエア、サーフカルチャーをベースとする雑貨がセンスよく同居するセレクトショップ。心地よい音楽が流れる空間で、宮崎の人気ロースター「ハマサキ」が焙煎したオリジナルブレンドの「コーヒー」(300円)もサーブ。店主・安田庄司氏の自宅に招かれたような、リラックスした気分に浸れる。

店主の安田庄司氏。2010年に大阪から宮崎に拠点を移してエス&ワイ ワークショップをオープン。週に何度も海に足を運ぶサーファーであり、自身が愛用するサーフボードやウエットスーツもショップで展開する。

オーガニックコットンやヘンプを用いた肌触りの良いボディに、藍染などを施したTシャツやパーカーなどがラインナップ。手間ひまかけてデザインされた一枚は、袖を通した瞬間から身体に馴染んでくれる。

ヘンプとコットンをブレンドした風合いのあるボディに、泥染を落とし込んだTシャツ(11,664円)。

サーフボードの加工に使われる樹脂をリサイクルした箸置き(各864円)。独特のマーブル模様が美しく、どれもハンドメイドのため1点モノ。

日南市に工房を構える陶芸家・崎村 久氏に同ショップが別注したマグカップ(各3,186円〜)。日常で使いやすいサイジングにアレンジされた。

エス&ワイ ワークショップ

宮崎市大字群司分甲2810-2
TEL:0985-56-7207
営業時間:12:00〜20:00
定休日:不定休

http://www.sandy-osk.org

関連記事