古い歴史と今の感性が一つになった長崎ならではの新しいお土産を探しに。

長崎の文化からインスパイアされたオリジナルのアイテムが並ぶ雑貨店。カステラ型の箸置きをはじめとするキュートな雑貨に加え、長崎の歴史に触れられる書籍も見応えたっぷり。中でも店主の高浪高彰氏が文献などを読み漁り、地元にゆかりのある風景・建物・歴史上の人物にスポットを当てた手ぬぐい「たてま手ぬ」(1,050円〜)に注目。常時40種類以上がラインナップされたその手ぬぐいは、どれも長崎の新しいお土産にぴったり。

オリジナルの手ぬぐいに描かれたイラストは、すべて長崎にまつわる文化がイメージソースに。すべて店主の高浪氏が実際に手描きしたものが落とし込まれている。

こちらは人気セレクトショップ「アーバンリサーチ」との共作モデル。「坂本龍馬が幕末に洋服屋を立ち上げたら」という架空のストーリーに基づいてデザイン。

手ぬぐいと一緒にチェックしたいのが「カステラの箸置き」(1,050円)。陶芸作家の宇多田理恵氏に制作を依頼したもので、こちらも今までにない新しい長崎のお土産に最適。

長崎雑貨 たてまつる

長崎市江戸町2-19
TEL:095-827-2688
営業時間:10:00〜18:30
定休日:火

http://www5.cncm.ne.jp/~tatematsuru-net/

関連記事