One Day Tripper

1泊2日で巡る、大阪タイムトリップ

その昔には「東洋一の商工業地」と呼ばれ、今も西日本の中心都市としてエネルギーにあふれる街、大阪。商都の歴史を感じるレトロな建築物と、現代的な高層ビルが自然と溶け合い、見事に調和している。不思議なほどに今と昔が交差する大阪の街を巡る、1泊2日の旅をスタート。

文化・芸術の発信地としての役割も担う大阪レトロ建築の代表格。

北に堂島川、南に土佐堀川が流れる中之島の中央に位置するランドマーク。国の重要文化財にも指定されている1918年竣工の建物で、木々の緑に映えるネオルネッサンス形式の外観が美しい。建設から1世紀が経った今でも、国際的な一流アーティストによるオペラやコンサートが開催されるなど、大阪の文化・芸術の発信地としての役割も担っている。

大阪市中央公会堂
大阪市北区中之島1-1-27
TEL:06-6208-2002
営業時間:9:30〜21:30
定休日:第4火
http://osaka-chuokokaido.jp
もっと知りたい

歴史的な建物で堪能する英国仕込みのアフタヌーンティー。

歴史的な建物が点在する北浜に佇むティーサロン。エントランスにある大きな金色のティーポットが目印で、レンガ造りの洋館は英国の影響を受けて1912年に建てられたもの。トビラを開けるとオリジナルのブレンドティーのほか英国風の食器や雑貨が並ぶショップがあり、2階に上がると英国情緒あふれるカフェに。アンティークにこだわったインテリアのみならず、提供する茶器までウエッジウッドをはじめとする英国スタイル。本場さながらの「アフタヌーンティーセット」を味わいながら、非日常のひと時が楽しめる。 「アフタヌーンティーセット」(2,250円)。店内で焼かれるスコーンのほか、ケーキとサンドイッチを盛り付けた3段になったトレーは圧巻。

北浜レトロ
大阪市中央区北浜1-1-26 北浜レトロビル
TEL:06-6223-5858
営業時間:11:00〜21:00、〜19:00(土・日・祝)
定休日:無休
もっと知りたい

大阪の中心地に位置する「様々な人々が行き交う」スタイリッシュなホテル。

日本有数の繁華街である「ミナミ」の中央、さらに大阪の中心を走る御堂筋に面した抜群のロケーションが魅力のホテル。1階にカフェを併設させるなど、屋号の通り人々が行き交う交差点(=クロス)を表現している。数ある客室の中でも、グリコのネオンサインが望める「ザ・クロススイートJr.」は、大阪らしさが満喫できると人気を誇る。 あらゆる国からゲストが集まる同ホテル。淡い光が灯されたカウンターがスタイリッシュな雰囲気を演出。

クロスホテル大阪
大阪市中央区心斎橋筋2-5-15
TEL:06-6213-8281
全229室 ザ・クロススイートJr.54,000円〜/1泊1室(定員2名)
https://www.crosshotel.com/osaka/
もっと知りたい

実力派の店が集結する大阪で話題のグルメスポット。

大阪で一番熱いグルメスポットとして注目されている「裏なんば」。北は千日前通り、南はなんさん通りに挟まれたエリアで、ここ数年の間に立ち飲み屋やバルといった個性的なお店が立ち並ぶように。まずは人気ビストロ「スタンドあじと」へ。本格的な欧風料理の数々が立ち飲みスタイルの気軽なプライスで楽しめる。 中華・和食・イタリアンと、あらゆるお店がひしめき合う裏なんば。それゆえハシゴして欲張りに色々な味を求めるのが正解。

スタンドあじと
大阪市中央区難波千日前15-4
TEL:なし
営業時間:16:00〜23:00、14:00〜(土・日・祝)
定休日:無休
http://www.dining-ajito.com/stand-ajito/
もっと知りたい

前衛的な建築が目を引く現代美術の象徴的存在。

国内外の現代美術を中心とした作品を収集・保管・展示することを目的に開館され、2004年に現在の場所である中之島へと移転。以来、7000点以上もの収蔵する関西でも指折りの美術館に。また、アルゼンチン出身の建築家であるシーザー・ペリが設計したファサードも必見。竹の生命力と現代美術の発展をイメージした圧巻のデザインに思わず息を呑む。 デザインを担当したシーザー・ペリーは、あべのハルカスも手がけた人物。人と美術の交流を生み出すパブリックゾーンもぜひ足を運びたい。

国立国際美術館
大阪市北区中之島4-2-55
TEL:06-6447-4680
営業時間:10:00〜17:00(入場は16:30まで)、〜19:00(金・入場は18:30まで)
定休日:月(祝日の場合は翌日)
http://www.nmao.go.jp
もっと知りたい

文具や雑貨も混在するうえ、カルチャー発信地としても機能するブックストア。

「本屋ですが、ベストセラーはおいてません」のキャッチコピーで知られるブックストア。実用的なステーナリーに加えて、デザイン重視でピックした雑貨も混在し、さらには定期的にイベントも開催するユニークなコンテンツが多彩。隣接するカフェでは、実際に本を持ち込んで閲覧できるのも魅力だ。

スタンダードブックストア心斎橋
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビルB1F
TEL:06-6484-2239
営業時間:11:00〜22:30
定休日:無休
http://www.standardbookstore.jp
もっと知りたい

関連記事