Feature

北の恵みたっぷりな 道東グルメを召し上がれ!

ドライブの途中に立ち寄りたい道の駅の珍しいハンバーガーや湖畔エリアならではの魚料理、搾りたてのミルクをたっぷりと使った絶品アイスクリームなど、その味は景色とともにあなたの旅を鮮やかに彩ってくれるはず。空港に戻る前に、釧路の名物グルメもお忘れなく!

最後まで熱々で食べられる 釧路を代表するソウルフード。

創業1959年の老舗は釧路のソウルフードで知られる「スパカツ」(980円)発祥の店。道産の豚ロースをサッと揚げたトンカツ、数日煮込んで深みを出したミートソース、そしてモチっとした特注のスパゲティを直火で熱した鉄板の上に。初代店主が寒い釧路でも熱々の状態で食べて欲しいと考案したのが始まり。最後のひと口まで冷めずに食べられるのが魅力。鉄板皿の下にあるパリッとした食感のコゲ麺も美味しい!

レストラン泉屋本店
北海道釧路市末広町2-28
TEL:0154-24-4611
営業時間:11:00〜21:00L.O.
不定休(月1回火曜)
もっと知りたい

釧路港直結の新鮮な魚介を 大胆かつ鮮やかにご飯の上へ。

目の前の漁港から水揚げされたばかりの新鮮な魚介類を贅沢にトッピングした「特上海鮮丼」(1,950円)。ウニ、イクラ、マグロ、イワシを筆頭に、その日の仕入れで入れ替わる白身魚など計10品を用意。どれも大振りにカットされているので食べ応えたっぷり。釧路町にオープンしたばかりの姉妹店「釧之助 本店」でも同じ海鮮丼が味わえる。

釧ちゃん食堂
北海道釧路市浜町3-18 くしろ水産センター1F
TEL:0154-25-1117
営業時間:7:00〜15:00
日・祝休
もっと知りたい

大地の恵みから生まれた 優しい風味の手作りアイス。

摩周湖の伏流水を飲んで育った乳牛の搾りたてミルクをベースに、保存料を一切使わずに仕上げた身体に優しいアイス。2つのフレーバーが楽しめる「ダブル」(390円)には、10種類の中から甘くて爽やかな“摩周ブルー”、地元のメロンを用いた“摩周メロン”をセレクト。

摩周湖のあいす
北海道川上郡弟子屈町摩周2-8-6
TEL:015-482-6500
営業時間:9:00〜18:00(10〜4月9:00〜17:00)
木休
http://ice1.sakura.ne.jp/
もっと知りたい

エゾシカの旨味を挟み込んだ 道東ならではのハンバーガー。

高タンパクで低カロリーなエゾシカのモモ肉をパティに使った「えぞしかバーガー」(450円)。数種類の野菜を煮込んだ特製デミグラスソースに加え、地元のグリーンリーフとトマトといった新鮮な野菜もサンド。ふっくらとしたバンズは釧路の人気ベーカリー「マルシェ」に特注したもの。最高品質の食材を贅沢に使うことで、臭みもまったくないヘルシーな味わいに。

道の駅 摩周温泉
北海道川上郡弟子屈町湯の島3-5-5
TEL:015-482-2500
営業時間:8:00〜18:00(11〜4月9:00〜17:00)
無休
http://www.masyuko.or.jp/michinoeki/
もっと知りたい

ソバを寿司に見立てた 老舗の創作メニュー。

老舗そば処の3代目が、約2年の歳月を費やして生み出した「そば寿司」(700円)は、クロレラを練りこんだ緑色のソバを甘酢に漬け込み、海苔で巻いたシンプルな一品。ワサビの代わりショウガを巻き込み、自家製のタレを付けて食べれば、ソバの芳醇な香りが広がる。お重に入れられて提供されるのも嬉しい。

竹老園 東家総本店
北海道釧路市柏木町3-19
TEL:0154-41-6291
営業時間:11:00〜18:00
火休
http://chikurouen.com/
もっと知りたい

カリッと揚げたワカサギを 丼の上で踊るように盛り付け。

地元で愛される郷土料理店が“美味しくて安い”をモットーに掲げ、1965年の創業当時から提供している「わかさぎ天丼」(750円)。阿寒湖で養殖された新鮮なワカサギをオーダーが通ってからフライし、ご飯の上に盛り付けた後にあっさりとした天つゆをかけてサーブ。香ばしい風味のネギが味のアクセントに。

郷土料理 奈辺久
郷土料理 奈辺久
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-4-1
TEL:0154-67-2607
営業時間:11:00〜15:00
不定休
もっと知りたい

関連記事