Feature

色褪せない魅力。未来に続く大阪ブランド。

自己表現が豊かな気質なのか、大阪の街はものづくりも盛ん。大阪を拠点に活動し、全国的に名を馳せるブランドも多く登場している。自然が豊富な郊外で作られるクラフトビールから、著名なクリエイティブユニットが生み出す洗練されたインテリアまで、ここ大阪から発信し続ける注目のブランドをご紹介。

色彩という命を吹き込んだ表情豊かなガラスの器。

大阪南部の和泉エリアにある工房「フレスコ」のガラス器。宙吹きと呼ばれる原始的な技法によりフリーハンドで形成し、自然からインスパイアされた色彩を吹き込んで表情豊かな一品に。美しいカラーリングをまとった独創的なガラス製品は、盛り付ける料理を引き立てるだけでなく、空間を彩るインテリアにもなってくれる。

リカルド
大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル201号室
TEL:06-6210-3959
営業時間:12:00〜19:00
定休日:月、火
http://ricordo201.com
もっと知りたい

毎日の着こなしに溶け込むファッションとしてのメガネ。

アイウエアをファッションの一部として捉え、着こなしに溶け込むようなアイテムを展開する「バティオプティカル」。今や大阪だけでなく、全国でも注目を集めるブランドの旗艦店が京町堀にあるこちら。

ハウス / バディオプティカル
大阪市西区京町堀1-13-24 2F
TEL:06-6147-8834
営業時間:13:00〜19:00
定休日:日、月
http://www.buddyoptical.com
もっと知りたい

スペシャルティにこだわる上質な自家焙煎の豆が人気。

1959年に創業した喫茶店がルーツで、3代目店主・西川隆士さんがスペシャルティにこだわった上質な豆を焙煎。世界各国からセレクトした生豆をそのまま使用せず、雑味の原因となる豆をハンドピックで取り除き、常に美味しさを引き出しているのが魅力的。浅煎りから深煎りまで40種以上のコーヒー豆を用意。好みに合ったフレーバーを提案してくれる。

サンワコーヒーワークス 天満市場店
大阪市北区天満橋5-2-1
TEL:06-6351-7887
営業時間:11:00〜19:00
定休日:不定休
http://sanwacoffeeworks.com
もっと知りたい

空間に温もりを添える鳥モチーフの陶作品。

大阪の小さな工房で夫婦のセッションから生まれる「バーズワーズ」の「WALL BIRD」(12,960円〜)。壁に飾る陶製オーナメントで、鳥をアブストラクトに象った大胆な造形に。自由に空を飛び回る姿をイメージさせるため、釉薬によって陰影をつけ美しいグラデーションを生み出した。サイズは全部で6種類。XXLサイズは直営店だけの限定。

バーズワーズ
大阪市中央区谷町8-2-14 光昌会館1F
TEL:06-6770-5776
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火、水
http://birds-words.com
もっと知りたい

親しみやすい味に醸造された、大阪が世界に誇るクラフトビール。

ビール界のW杯ともいわれる「ワールド ビア カップ」をはじめ、世界大会で8度の金賞に輝いた、大阪が世界に誇る地ビールが「箕面ビール」。滝と紅葉が名物の水が綺麗な環境で造られたビールは、毎日でも呑みたいと思える親しみやすいデイリーな味に。直営のパブでは出来立ての生ビールでも味わえる。

箕面ビール / ウエアハウス
大阪府箕面市牧落3-14-18
TEL:072-725-7234
営業時間:10:00〜21:00(パブは11:00〜)
定休日:木
http://www.minoh-beer.jp
もっと知りたい

ミニマルな構造に仕上げた生活に密着する家具作り。

中之島を拠点に衣食住を提案するクリエイティブユニット「グラフ」の総本山。メインとなる家具はあらゆるタイプが展開され、中でも代表作となるのが「3/6ソファ」(123,120円〜)。背もたれと座面がセパレートになったシンプルな構造で、適度に堅さを持たせた座り心地に。圧迫感のないデザインは洋室・和室ともに相性が良く、2シーターのほか1シーターが展開されるうえ、多彩なファブリックからお気に入りが選べる。

グラフスタジオ
大阪市北区中之島4-1-9
TEL:06-6459-2100
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月(祝日の場合は営業、翌日休み)
http://www.graf-d3.com
もっと知りたい

関連記事